<< April 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 群馬県妙義山の山岳道路から道の駅「みょうぎ」へ 【モトブログ】 | main | 事故ってわかったプロテクターの必要性&重要性。バイク用インナープロテクター紹介 >>

2019.12.29 Sunday

群馬県館林の茂林寺へ分福茶釜の狸に会いにいってきた。【モトブログ】

群馬茂林寺ー表紙本日の記事は、夏に群馬へ一泊ツーリングへ行った帰りに館林の茂林寺へ寄ったときのものです。茂林寺といえば分福茶釜の狸で有名なお寺で参道の両サイドに狸の像がズラーっと並んでいるなかなか面白いユニークなお寺です。

山門をくぐってすぐ右の道の奥のほうへ行くと苔むした広場があります。パッと見た感じでは、夜な夜な狸たちがぽんぽこ踊りをしているような雰囲気を醸し出してるようなところです。なかなか味のあるところです。

今回は、茂林寺へ着くまではアクションカメラApeman A79で撮っていますが、お寺ではキャノンのコンパクトデジカメHX620HSを使いました。写真ではなく動画で撮っています。やはり、格安アクションカメラよりも綺麗に、しかも音も良く録れています。一応100均で買った三脚をたたんだものに付けて撮りました。このほうがブレないでよく撮れます。ただ、カメラのマイクに何もかぶせてないので風切り音がうるさいですね。今度スポンジをつけようと思います。

 

【茂林寺とは】

群馬県館林市堀工町にある曹洞宗の寺院である。山号は青竜山。本尊は釈迦牟尼仏。分福茶釜で有名。

群馬県館林茂林寺ー正門

 

群馬県館林の茂林寺へ分福茶釜の狸に会いにいってきた by ちょい乗りモトブログ

 

<<データ>>

【使用アクションカメラ】

●Apeman A79

・4K対応

・スマホで操作可能(Wi-Fi)

・リモコン付き

・外部マイク付き

・手振れ補正あり

 

●Canon HX620HS

 お寺の境内の撮影に使用。

 

【マウント方法】

・ネックマウントホルダー

 

【外部マイク】

・耳掛け式マイク:Andoer 高品質 ミニ ヘッドセットマイク

 

【動画編集ソフト】

・Windows ムービーメーカー

 

【使用バイク】

・2019/8/5現在22年目のスズキ ベクスター150

 

■Twitter=ぺいたろー

 

コメント
コメントする









INFOMATION
 スマホ版(PC版表示から戻るとき)
 記事一覧(新着順)


    にほんブログ村 バイクブログ ツーリング(バイク)へ

 <<バイクブログ・テーマ>>
 バイク
 車・バイク関連なんでも
 ツーリング
 オートバイ、自動二輪車、単車
 頑張れ!オヤジライダー
 バイク道(どう)
 クルマ・バイクの写真
 バイクでお散歩
 バイクのある風景
 バイク用品
 一人旅
 モトブログ…走りながら語ろう

ABOUT
ENTRY TITLE
CATEGORY
ARCHIVE
RECOMMEND
FEED


(C) 2020 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.